當麻寺の桜

所用で奈良県葛城市に行った
以前からこの當麻寺の近くを車で通って
一度訪れたい思っていた
今日は帰り道に小雨の中を訪問した

c0362972_22262262.jpg

山門から本堂に向かうところ
正面は二上山でこの寺の背景となっているはずですが
今日は霧が山容を隠している
散りかけているが境内の桜が美しい

c0362972_22280373.jpg

塀のそばの桜も雨のため地面を桜色に染めている

c0362972_19065224.jpg

タンポポと桜の花びら

c0362972_22292094.jpg

本 堂
創建は7世紀 天武天皇の時代といわれる古寺です

c0362972_22320350.jpg

三重の塔と桜

c0362972_22324977.jpg

三重の塔

c0362972_22333612.jpg

寺の片隅に咲く野いばら

c0362972_22343988.jpg

寺の山門からみた門前町
道の両側には古い家並が続いています


EOSx4+24-70mmF2.8


by galerie7777 | 2015-04-07 23:10 | 史跡 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 春霞又は春の夢 滝と林檎の花 >>