鉱山町 生野(1)


銀山で栄えた生野町ートロッコの道
10月にあるグループで生野町近くの明延鉱山を見学しました
その時 かって銀鉱石の産出で栄えた
近くの鉱山町生野に行ってみたいと思っていました
12/12 思い立って
姫路経由播但線で生野駅 生野町へ来ました

c0362972_13541385.jpg
市川沿いの生野町の家並
c0362972_14051799.jpg
東に山地が迫っていて 雨の後で市川の水量も多い
c0362972_14055615.jpg
明治時代の町家が日用雑貨店に
c0362972_14062768.jpg
街並み 人通りは少ないんです
c0362972_14071234.jpg
銀鉱石を運搬のためのトロッコの軌道
市川沿いに 鉱山本部から生野駅まで輸送された
(1920年~1950年まで)
c0362972_14075315.jpg
c0362972_14082631.jpg

岩を削る市川の流れ
この流れの左手の狭い岸に沿って
トロッコが走っていました

c0362972_09292452.jpg
このあたりは流れが激しい 
左上はトロッコ道です

c0362972_15162170.jpg
右下はトロッコ道です

c0362972_14103191.jpg
姫宮神社境内から 市川の流れ
c0362972_14352019.jpg
突然ですが 志村喬です
羅生門 七人の侍など黒沢映画の名優です
志村はこの鉱山町の社宅で
冶金技師の次男として生まれました
俳優になったのは少し遅かったようですが
<いぶし銀のような>というような形容がぴったりの
忘れ得ぬ名優です



ご訪問ありがとうございます。


  5D+24-70/2.8
    +100マクロ/2.8


by galerie7777 | 2015-12-14 15:07 | 街 風景 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 鉱山町 生野(2) 神戸北野町 異人館 >>