いにしえのパリ<8>

ルーブル宮殿と中庭のガラスのピラミッド
人々はアリのようです

c0362972_21304781.jpg
ルーブル宮殿の上階から見ると真西の方向に
エトワール広場の凱旋門があります
c0362972_21320560.jpg
エトワール広場の凱旋門

c0362972_21332443.jpg
凱旋門の上階から見るパリ市街です
広い大通りが走るこのような市街の景観は
1850年代に行われたパリ大改造によって作られました
それ以前は バルザックの小説に描かれた
狭い街路が複雑に入り組んだ中世の市街でした

c0362972_21353592.jpg

 真南にエッフエル塔
私たちが今みているパリは
ほとんど1850年以後のパリの景観です
4月 2010

コンタックスG2+28mm/F2.8












by galerie7777 | 2017-01-03 21:25 | 街 風景 | Comments(2)  

Commented by kirin_1117 at 2017-01-05 21:12
カッコイイです~。
パリをモノクロで。そしてG2!良いなぁ~。憧れます*^^*
お気に入り登録させて頂きました。またお邪魔させてください。
Commented by galerie7777 at 2017-01-05 23:06
kirin_1117 さん ご訪問ありがとうございます。
kirinさんのフィルム写真見せていただきましたが
なつかしいような いいとてもいい発色していますね
私は少し古いパリが好きで モノクロも好きです
パリ写真を投稿することで身近にパリを追体験しています
これからもよろしく
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 遊歩ー冬のばら 遊歩ー近くの里山 >>