カテゴリ:街 風景( 39 )

 

遊歩ー写真展

写真展 途中経過
10月13日 雨
雨のため搬入が手間取り
9時半作業開始のつもりが10時から
ギャラリー担当の方と私で始めましたが
途中で友人が一人応援に来てくれ
3時間かかってやっと
30点の展示を終えました
13日 初日は13時から開場し 来場者十数名
あかんなーと思っていましたが
二日目 14日は40名余り
過去最高でした
本日は 冷たい雨にもかかわらず
約25名 まずまずでした
しかし少し無理をしたのか
久しぶりに軽いギックリ腰になってしまいました
明日はどうなることやら・・・

c0362972_21084791.jpg

パリ・モンマルトル
丘の上の ピンク色のカフェ
メゾンローズ
モンマルトルの画家 ユトリロは
きっとこの風景を描いた
と私は信じています

(10/17日追加)
今日ギャラリーでユトリロの画集を見ていて
発見しました
やはりユトリロはこの風景を
描いていました
ただし 後ろの高い家屋の部分は
もっと低いです
そして壁の色はピンクでなく白です
1900年頃からこの場所に存在しています
当時からメゾンローズという名の建物だったようです

c0362972_21140594.jpg

丘の移動遊園地の
メリーゴーラウンド

11月 2012


by galerie7777 | 2017-10-15 21:21 | 街 風景 | Comments(0)  

いにしえのパリ<セーヌ河 秋>

写真展の準備で
何となく気ぜわしい毎日です
それで 秋のセーヌ河を
思い出しながら 少し
投稿します

c0362972_20281132.jpg
c0362972_20285783.jpg
パリ市最古の橋 ポンヌフ
c0362972_20300567.jpg
セーヌ河は結構船が多い
c0362972_20304188.jpg

鉄と木の橋 芸術橋

c0362972_20313919.jpg

ポンヌフとシテ島

c0362972_20323861.jpg
c0362972_20340205.jpg

 ポンヌフの橋桁
その下に芸術橋が見えます

11月  2012

コンタックスG+28mmF2.8


by galerie7777 | 2017-10-11 21:12 | 街 風景 | Comments(0)  

いにしえのパリ<28>

秋のリュクサンブール公園
この公園はパリの中心部に近く
市民の憩いの公園です
これはとりとめのない秋の情景です

c0362972_14444443.jpg
パリ6区 リュクサンブール公園
c0362972_14573919.jpg
噴水の中の 馬の彫像
c0362972_14461355.jpg
リアルでみごとな大鹿の彫像
c0362972_14483505.jpg
ペタンクを楽しむ人々
他の公園でもよく見られます
c0362972_14491003.jpg
遊具につかまって ターザン気分
c0362972_14494545.jpg
11月はもう寒い
日差しを受けて憩う
c0362972_14504728.jpg
鳩とたわむれるおじさん
c0362972_14550362.jpg
和やかに談笑する
園内のクレープ屋さんと客
c0362972_14514237.jpg
小さなカメラマンさん
c0362972_14522609.jpg
子供は 閉園ちかくなっても
c0362972_14525335.jpg
ヨット遊びに夢中になっています

11月 2012

コンタックスG2+28mmF2.8
マキナW67 55mm


by galerie7777 | 2017-09-04 15:35 | 街 風景 | Comments(0)  

いにしえのパリ<27>

たまたま通りがかった街角のカフェ
歩き疲れて休息するカフェ
にわか雨で雨宿りするカフェなど
パリの街のカフェの情景

c0362972_23091599.jpg
6区サンジェルマンデプレ教会前の
カフェ ドゥ マーゴ
サルトルが通っていた頃は
文学カフェとして有名でした
c0362972_23103444.jpg
11区 バスティーユのカフェ
表通りの情景を眺めていると
けっこう退屈しません
c0362972_23110270.jpg
1区 ロワイヤル広場のカフェテラス
給仕するギャルソン
声を掛ける場合はムッシュ!がいいそうです
c0362972_23115952.jpg
同じテラスの若いカップル
c0362972_23123005.jpg
20区 ペールラシェーズ墓地入口近くのカフェ
墓地を散策しての帰りに寄った
c0362972_23130682.jpg
テラスの前の歩道の情景などを
ぼんやりと眺める

c0362972_23175647.jpg
このにぎやかな大通りの
塀の向こうの丘陵地には
パリ最大の墓地が広がっています
ショパンやバルザックが眠っています

c0362972_23182915.jpg
この辺りはパリ東北部で
下町の雰囲気があります

6月 2009

ローライ35 40mmF2.8

by galerie7777 | 2017-08-12 00:44 | 街 風景 | Comments(0)  

いにしえのパリ<26>


ルーブル美術館のピラミッドを
宮殿の翼と重ねて撮ってみました

c0362972_23294688.jpg
c0362972_23393500.jpg
美術館の地下から観た
逆三角形のガラスのピラミッド構造です
この日は定休日で閑散としています
c0362972_23440850.jpg
c0362972_23450969.jpg
ルーブル美術館が定休日だったので
セーヌ対岸のオルセー美術館に行きました
この建物は元はオルセー駅の駅舎でした
この中央ホールは
駅のホームの骨格を感じさせます
この空間に列車が到着し 出発しました
c0362972_23551110.jpg
トマ クチュールの
「退廃期のローマ人たち」
ローマ帝国の衰退の兆しを描いています
c0362972_00002557.jpg
美術館内のレストラン
昼食時で混雑しています
大時計は駅舎時代のものでしょう
c0362972_00032643.jpg

オルセー美術館の上階より
ルーブル宮殿を眺める

c0362972_00224579.jpg

夜のルーブル宮殿と美術館のピラミッド

6月 2009

コンタックスG+28mmF2.8


by galerie7777 | 2017-08-01 00:17 | 街 風景 | Comments(0)  

いにしえのパリ<25>

水の流れる庭園で
少し涼みながら桔梗でも撮ろうと
出かけたのですが・・・
駅からもうすごく暑く 写真など無理で
早々に引き上げてきました
しばらくは 写真撮りには行けないような気がします
それでいにしえのパリ写真を投稿しますので
少し涼んでください

c0362972_21221139.jpg
ソルフェリーノ橋から 
左手にはルーブル宮殿 ルーブル美術館
右手はオルセー美術館
眺めのいい橋です
c0362972_21225309.jpg
パリ中心部のセーヌ河畔
6月にもなるとパリも暑くて
この様に集団で涼んでいます
c0362972_21232947.jpg
c0362972_21241641.jpg
河岸で憩う
c0362972_21255512.jpg
ワイン持参で夕涼み
c0362972_21263808.jpg
木製の歩道橋なので
このあたりは散歩に最適です
c0362972_21273898.jpg
遠く エッフエル塔の光が
空に霞んで美しい

ご訪問ありがとうございます。
6月 2009
コンタックスG2+28mmF2.8
ローライ35 40mmF2.8



by galerie7777 | 2017-07-16 21:11 | 街 風景 | Comments(0)  

いにしえのパリ<24>

パリ南部 14区 モンスーリ公園
かっては 石灰石の採掘場でしたが
1878年公園として整備されました
パリ市の建築用石材は
 パリ市の地下から採掘されたため
危険な場所は埋め戻されていますが
採掘後の空洞がかなり残っています
パリには 地上のパリ市と
無人の迷路のような 地下都市があります

c0362972_22444485.jpg
公園内の池
c0362972_22463570.jpg
6月にもなれば暑くて
木陰で憩う人達
c0362972_22470036.jpg
初夏の花が咲く場所もあります
c0362972_22481190.jpg
読書と日光浴
c0362972_22533876.jpg
これは何をしているのでしょう
下の人は読書
上の人は斜面ゴロゴロ遊び
c0362972_22484531.jpg
縄跳び
c0362972_22490379.jpg
世界共通の遊びです
c0362972_22513298.jpg
とても可愛い赤ちゃん
若いおばあさんと遊びに来ていた
c0362972_22520762.jpg
何となく疲れた様子
遠足に来て これから帰るところ

6月 2009

コンタックスG2+28mmF2.8



by galerie7777 | 2017-05-27 23:24 | 街 風景 | Comments(2)  

遊歩ー姫路

昨日の雨が上がったので
姫路に桜を観に行きました  4/13

c0362972_22094784.jpg

姫路駅前より 正面奥に小さく姫路城

c0362972_22102011.jpg

 大手前通りから観る 姫路城
雲がまだ厚いですが 桜は満開です

c0362972_22104211.jpg

城の濠から 船で桜見物

c0362972_22111512.jpg

好古園内の白壁とツツジ

c0362972_22115676.jpg

早くも咲いていたシャクナゲ

c0362972_22122788.jpg

ツツジ これも早いです

c0362972_22130471.jpg

ボケの花

c0362972_22133981.jpg
c0362972_22141530.jpg

花と若葉が同時に観られる山桜

ご訪問ありがとうございます。

α7Ⅱ+35mmF2


by galerie7777 | 2017-04-13 22:43 | 街 風景 | Comments(0)  

いにしえのパリ<23>

サンマルタン運河(3)
サンマルタン運河かいわいは
パリの下町の雰囲気を残す地域です
水辺で憩う人々も
観光客より地元の人々が多いです

c0362972_23250619.jpg
c0362972_23132536.jpg

狭い水路を行く小船

c0362972_23145110.jpg

水位を調整する狭い水路部分

c0362972_23171160.jpg

運河沿いに描かれたグラフィティ
このようにリアルなのはあまり見ません

c0362972_23175384.jpg

この作者の作品は他の地域でもみられる定番です

c0362972_23071279.jpg

運河の近くで 革ジャンの似合う人

c0362972_23201358.jpg

6月のこの時期 市民主催の音楽会やダンスが
パリの各町内で行われます

c0362972_23212257.jpg

運河沿いの北ホテル
なんの変哲もないホテルですが
マルセルカルネ監督の映画
 「北ホテル」の舞台になりました
今はカフェレストランになっています
丁度暑くてのどが渇いていたので
ここでビールを飲んで 出ようとすると
サイフがないのに気づきました
硬貨がいくらかあったので支払いはできましたが
面倒なことになるところでした
来る途中のメトロの中で
4~5人の女性のグループにやられたようです

c0362972_23082606.jpg

メトロの中で目の前にいた黒人の男が
私に アタンシオン と呟いた意味が
この時わかりました
彼はこのグループの見張り役だったのです
パリのスリは数人のグループで
役割分担をしながら行動します
私はこういうこともあろうかと予想して
パリでは外出時は昼食代くらいしか持ち歩きません
こんなに注意しても私は2回やられました
パリではスリに気を付けましょう

M6+35mmF2
6月  2009


by galerie7777 | 2017-04-07 00:34 | 街 風景 | Comments(0)  

いにしえのパリ<22>

サンマルタン運河(2)

c0362972_22483308.jpg

メトロ駅近くの運河の広場
このあたりでは メトロは地下でなく
高架橋の上を走っています

c0362972_22492195.jpg

休日には水辺を求めて
若者が河畔に集まって来ます

c0362972_22495398.jpg

パンとワインでちょっとしたピクニックです

c0362972_22503352.jpg

静かな水辺で読書する人

c0362972_22510459.jpg

サンマルタン運河の
ゆったりとした水の流れは
セーヌ河とは異なり 
落ち着いた趣きがあります

6月 2009
M6 +35mmF2


by galerie7777 | 2017-03-29 23:27 | 街 風景 | Comments(0)